この度、ココカラダから新製品が発売となりました。
実に2年ぶりの新商品、その名も「ココカラダ 濃縮ウコンプラス」です。

昨年から、商品の計画はしていたのですが、何度も試作やパッケージを作り直してようやく発売までたどりつきました。
時間をかけただけあり、納得のいく商品となりました。

一般的に、ウコンというとお酒を飲む時のイメージがありますが、その鍵のひとつになるのが「クルクミン」という成分です。
ココカラダはまずクルクミンに注目し高含有にしました。3粒で240mgの含有なので、一般的なドリンクなどのウコンに比べると数倍多いです。

また、クルクミンは単体だと吸収しにくいので、黒胡椒から抽出したバイオペリンという成分を配合しました。
これで、クルクミンの吸収も良くなるので、体感できるかと・・・

その他の副成分として、豚肝臓加水分解物とLシスチンも配合しました。

豚肝臓加水分解物は、日本国内で飼育された豚の肝臓から採取したエキスで通常のレバーよりも吸収されやすい形になってます。
Lシスチンは、アミノ酸の一種で美容にも使われるものですが、余計なものを排出する役割をもっています。

クルクミンを中心に、3つの成分をバランス良く配合することで、皆様の健康に役立つことと思います。
お酒を飲む方はもちろん、なんとなく元気が出ない方、一度お試しいただければ幸いです。
まずは、1ケ月毎日飲んでみてください。

ご購入は、ココカラダ公式ショップまで
https://koko-karada.jp/shop/products/detail/17